益子の陶器市でおすすめのお店とか

      2019/02/20

こんにちは。

もうすぐゴールデンウィークですね。
益子では毎年陶器市が開催されます。

陶器市は益子の城内坂がメインの通りになります。
その城内坂を上りきるところにある、やまにさんは私も何度か行っている益子焼のお店です。

おしゃれな陶器がいっぱいあって、どれも欲しくなってしまいます。
作家さんごとに置いてあるコーナーがあるので、作家さんの雰囲気が伝わってきます。
陶芸教室や、2階にはギャラリーもあります。

私のおすすめはラスクです。
急に食べ物!

このやまにさんのお店の中の一角にラスク屋さんがあって、いろいろな味のラスクが売ってるんです。

甘い系とかしょっぱい系とかあって、どれにしようか迷ってしまいますが、基本はやっぱりシュガーバター風味とガーリックですね。
でもこの日はメープル味を購入しました。

さっくさく感とメープルシロップの風味が美味しかったです。

高速バスがあります

この辺りには高速バスのバス停があります。

秋葉原からこの城内坂までの直通?
直通ではなくて、何か所かから乗れるタイプのやつです。
なんかすごい。
笠間も行けます。
関東やきものライナーだそうです。
参考関東やきものライナー / 茨城交通

共販センター

陶器市のメイン会場になるのは共販センターです。

この大き過ぎるたぬきが目印です。

ここでも陶芸教室や絵付け体験ができます。

陶器市の間は駐車場のスペースにも出店がたくさん出て賑やかです。
掘り出し物もきっとたくさん見つかりますよ。

スポンサーリンク

アクセス

東京からなら関東やきものライナーを利用するのも良さそうですね。
買い物すると荷物が増えるし。

宇都宮から益子駅までは東野バスで行けます。
ただし1時間に1本くらいです!

陶器市の間は駐車場や道路が混むので、早めに行くか公共交通機関を利用するといいと思います。

ただ、一番近い駅の益子駅からメインの城内坂までは2キロくらいあるので、歩いていくと20分はかかります。
益子駅にはレンタサイクルもあるので、それを利用してもいいし、途中にもお店が色々とあるので、のんびり散歩しながら行くのもいいですね。

<追記>
陶器市の期間限定で「会場内巡回バス」というものがあるそうです。
1回100円で、20分間隔で運行しています。
運行ルートは以下です。

益子駅西臨時駐車場-益子駅-鹿島神社前-
城内坂バス停-陶芸メッセ入口-つかもと広場-
つかもと-つかもと広場-陶芸メッセ入口-
城内坂バス停-益子町役場-益子駅西臨時駐車場

また、宇都宮駅東口からもゴールデンウィークの臨時直行バスが運行されます。

どちらも問い合わせ先は益子町観光協会です。
0285-70-1120
参考益子町観光協会ホームページ

<共販センター>
共販センターのとなりにやまにさんもあります。

 - 栃木県, 益子 ,